Perlプログラムで日割り計算する

Perlプログラムを使って日割り計算してみましょう。

固定資産税の清算金を求める

一つの例として固定資産税の清算金を求めてみましょう。

6月13日に、物件の引き渡しを行ったとします。すると、この引き渡し日の6月13日から12月31日までの日数を計算し、1年の日数で割ることによって、割合を求めることができます。

このプログラムはPerlBanjoで、すぐに試すことができます。

コンテンツ